≪我が家のルノーカングー故障情報と改造、ドライブレポート -renault kangoo-≫★カングーとは無関係ですが…タイバンコク旅行記 byKangoo
新型でない中古ルノーカングー5MTの故障に悩まされつつ改造情報&ドライブレポートをお届けします♪ 連載企画!カングーで街道をゆく~龍馬伝紀行~
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年02月04日 (水) | 編集 |
先日会社をリストラになりまして
しばらく失業保険生活を送る事となりました。
退職理由は聞かないでくださいm(__)m
そんなこんなで、折角の無職で時間があるから
海外旅行に行こうという無茶な計画を
断行する事にしました(^o^)/

たまたまタイバンコクに知人が
ロングステイしており、そのつてを
頼りにバンコクへ行ってきました
簡単にそのレポートをお送りします


■訳あって成田経由
narita.jpg
これはバンコクへ行く直前の成田空港の
喫煙室の写真です。とてもキレイで
テーブルとイスまで備えており、
流石世界の新東京国際空港です!!
…というかそもそも福岡空港からの
直行便の予定でしたが、航空機の
計器類不調?!により、散々またされた挙句
代替便が、翌日便で成田経由となってしまった(ーー;)


■スクンビットクラウンホテル到着
タイのスワンナプーム空港からエアポートシャトルバスが
出ていたのでそれに乗ってバンコク中心地スクンビット通りへ。
 150バーツ 1時間20分ぐらい
hotel.jpg room2.jpg room1.jpg
 このホテルはスクンビット中心にありナナ駅もそばで
非常に便利ではあるのですが、非常にマイナーというか
旅行代理店経由であれば絶対に紹介されない超B級ホテルです。
日本人宿泊客は皆無でした
たまたま私の知人がこちらでお世話になってましたので
私も泊まることに…

上の写真だとよくわかりませんがかなりボロです
金庫やドライヤーはありませんし、壁は薄いし、
ドアは木の薄い扉で下の方がスカスカに開いており
廊下の声が丸聞こえです(室内の声も丸聞こえ?!)
toire.jpg
これユニットバスですが、昔のホラー映画に出てきそうです(^^ゞ
但し料金はかなり安いようです。私の知人は
ロングステイということで交渉し
なんと1日800バーツ前後!!(素泊り)

このホテルに興味ある方はコチラ
7 Sukhumvit Soi 6 Sukhumvit Rd. Klongtoey Bangkok Thailand
SUKHUMVIT CROWN HOTEL
TEL 022535672
FAX 022535675
旅行代理店に訪ねても見つからない可能性大!!


バンコクの街並み紹介
tuktuk.jpg bike.jpg
名物三輪車ツクツクだったかな。料金交渉してから乗ります
交渉せずに乗るとボッタくられますのでご注意を。
それにしても車も多いがバイクも多い。
街中は常に渋滞と思って間違いない

buil3.jpg buil2.jpg buil1.jpg
バンコクは大都会です
多種多様の人種が旅行やロングステイ、ビジネスなどで
来ているようです。まだまだ発展する勢いがあるようです。
しかしそれと同時に貧富の差が激しく、こんな
バンコク中心地ですら物乞いの乞食や子供などが
うじゃうじゃいます。ちょいとカルチャーショックですね!

kouen2.jpg kouen1.jpg
都会の真ん中突然オアシスがありました
ちょっとした癒しになります
しかし誰かの家?庭?のようにも見えます…

rounge.jpg
これは別のホテルのラウンジでございます
こちらは綺麗なので休憩の時などに使いました


phone.jpg
公衆電話を撮影したかったわけではありません
[BNE 確信犯]
と書かれた張り紙をあちこちで見かけたので気になりました
一体何なんでしょうか?

osonae.jpg
某ビル敷地内にお供えらしきもの発見!!

nanaplaza.jpg
合法バーで有名なナナプラザです
レディーボーイ専門店もあるとの事。
今回は行きませんでした…
夜の輝きと人の多さは凄まじいものがありますので
夜の宴の場を撮影したかったのですが
そんな勇気はございません(>_<)
※俗称合法バーは、本当に合法なのかは知りません
仕組み的には、お店に入ってワンチャージし、
踊っている女の子や、ウェイトレスさんとの交渉次第で
その子をお持ち帰り出来るというものです
お持ち帰りするには、お店にショート(2hぐらい)orロング(泊まり)での
お持ち帰り料金が発生します
お持ち帰りは近くのホテルや宿泊しているホテルでもOK!!
ホテルに着けば交渉通の内容でうひゃひゃお楽しみ♪
最後には女の子へのお礼(交渉額)と帰りのタクシー代(100バーツ)
も忘れずに支払いましょう(^o^)/


お持ち帰り金額例
合法バーワンチャージ 120バーツ(ヌードダンス見放題♪)
合法バーショートお持ち帰り 600バーツ
女の子交渉額 1000~2000バーツ
女の子タクシー代 100バーツ
合計 1280~2280バーツぐらい
※ときどきボッタクリの店やボッタクリ女の子がいますのでご注意を!!


□スケジュール
1/29
07:00 自宅出発 福岡空港へ
11:45 福岡発 バンコク行
 に乗る予定でしたが、計器類不調に付き欠航(>_<) ←泣く泣く自宅戻る

1/30
05:30 自宅再出発 ←朝早すぎ
08:00 福岡発 成田行搭乗
10:45 成田発 バンコク行搭乗
16:30 頃スワンナプーム空港着 シャトルバスでホテルへ
18:00 スクンビットクラウンホテル着 知人とミーティング
19:00 夜の街散策 合法バー巡りetc.
 深夜25時頃解散(^^ゞ

1/31
08:00 知人とミーティング
10:00 朝食(クラウンホテル)
10:30 周辺散策 お土産購入
16:00 知人とミーティング&昼食
17:00 散髪&爪磨き ←女性4人がかりで散髪&爪磨き500バーツ
19:00 知人とミーティング
21:30 電車とタクシー乗り継いでスワンナプーム空港へ
25:00 バンコク発 福岡行搭乗
 朝8:00福岡到着



■スワンナプーム空港
airport3.jpg airport2.jpg airport1.jpg
2~3年前に出来たスワンナプーム国際空港です
とても綺麗で斬新なデザインですが、デカ過ぎて
空港内で迷子になりそうです

タイにはカングー連れてけましぇん(>_<)
ルノーカングー絶好調♪BY Kangoo
関連記事


コメント
この記事へのコメント
こんばんは。
こんばんは。

初コメになります。

PCで仕事してるので、

1才の娘と一緒にPCのぞいてます。

またゆっくり見れる夜に、

寄らせていただきます!


それではまた、失礼します。
2009/02/04(水) 23:11:12 | URL | ☆KEEP BLUE☆ #-[ 編集]
>>☆KEEP BLUE☆ 様
返信おそくなりすいません
コメントありがとうございます
まだあまり作りこんでいないブログですが
今から少しずつ改良していく予定です
また遊びにきてください<(_ _)>
2009/02/15(日) 04:18:44 | URL | カングー日誌管理人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。